« リニア鉄道は本当に必要なのか? | トップページ | LOVEリボンナポリン »

2017年7月15日 (土)

新潟東京羽田

8285
得点力は格段に上がった印象でした。ただ、アウトサイドね。
特に面白かったのが、中盤からダブルにしていた事。

おそらく、陣の強みを生かしたかったのかな。
宮坂、山澤コンビは点が取れるしね。

前半10点リードしていたのに、3と4中盤大ブレーキ
要因は、これかなぁ
3が前半で入りすぎた
3が入ると足が止まっちゃうんだよね。フロアバランスが悪くなって、ボールが回らないで、結局シュートが単発になる。もボールを出しづらくなる。
あと、無謀なシュートがね。特に大城。
次に、インサイド
弱い。とにかく弱い。リバウンドもみんなで頑張ってたし、インサイドにボール入れられた後、背をむいた側にいる選手が寄せてたし、チーム的にはいいんだけどね。梅木と馬がねぇ。
フェイクに引っかかるわ、普通に抜かれるわ、シュートは入らない。邪魔なスクリーンでのタイミングを狂わすと散だった。
苦し紛れのシュートが入っていたからこの点差だったんだろうけどね。

本来なら、軽く10点ビハインド以上はついていたかな。

個人のターンオーバーに見えて、チームが原因のターンオーバーが多かった。のターンオーバーなんてほとんど、そうじゃないかな?

余談
宮崎が出ないかなと思ってたら、出てきたね。
シュートモーション早いし、自信持って打ってたし、あれはあれで厄介かも。ディフェンスも悪くはないしね。これから楽しみ。

追記
スコアとか公表してくれないのかな?

« リニア鉄道は本当に必要なのか? | トップページ | LOVEリボンナポリン »